2021.08.28

ソファを処分する2つの方法をご紹介します!

引っ越しなどでソファを処分したいという方は居られませんか。買い取ってもらうにしても運ぶのに苦労するのではと、考えられている方も多いのではないでしょうか。今回はソファを処分する2つの方法をご紹介します。

 

□自分で解体する
自分でソファを解体して、自治体のごみ収集に出す方法です。
無料で処分できるのがメリットです。
しかし、ソファはさまざまな素材でできており、分解するのはかなり大変です。

表面生地の素材は、布、合成皮革、本革などでできています。
ハサミやカッターで小さく切っておけば、ゴミ箱に入れることができます。

クッションの内側の部分は多くの場合、鉄のバネやウレタンが使われています。
ウレタンはハサミやカッターで切ることができますが、バネは鉄製のものが多く、工具が必要なので小さく切ることは困難です。
大きすぎる場合は、折り曲げてできるだけ小さくします。

フレーム部分ほとんどは木でできていますが、中には鉄でできたものもあります。
木でできている場合は、ノコギリで切って、ゴミと一緒に捨てられる大きさにします。
鉄フレームの切断は、特殊な工具が必要なので難しいです。

ホームセンターには、鉄を切断できるノコギリが売っていますが、手間のかかる難しい作業なので、分解する前にフレームの材質を調べておくと良いでしょう。

また、ソファを分解するには、ある程度のスペースが必要ですし、ホコリも出ます。
分解は容易ではありませんし、ノコギリやカッターでケガをする危険性もありますので、お勧めしていません。

 

□不用品回収業者に引き取りを依頼する
電話やネットのオンライン上で連絡するだけで、自宅まで取りに来てくれます。回収費用は不用品回収業者によって異なりますが、自治体の粗大ごみ回収料金よりも少し高いのが一般的です。

しかし、多くの業者が買い取りサービスを行っているので、ソファの状態がそれほど悪くなければ、買い取ってもらえる可能性が高く、お得にソファを処分することができます。

ほとんどの会社が無料で見積もりをしてくれるので、まずは見積もりをしてもらってから、買い取りが可能かどうかを聞いてみましょう。買えなければ、引き取り費用を調べればいいですね。

 

□まとめ

今回はソファを処分する2つの方法をご紹介しました。解体する方法は、料金は抑えられますがある程度労力や時間もかかります。しっかり考えた上で解体するのか引き取りを依頼するのか見極めましょう。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
  • Facebook
  • Twitter
  • google+
  • RSS

・記事検索

気になるキーワードを入力して下さい

よく検索されるキーワード

気になるキーワードをクリックして下さい

Copyright© 2013 不用品回収・買取り かたづけコンビニ All rights reserved.