2014.12.18

空き家の廃品処分はハウスクリーニングに依頼

こんにちは。かたづけコンビニです。今回のテーマは「空き家の廃品処分について」です。

b92067c89737c78101da6c89110

ハウスクリーニングは色々な時に依頼をしますが、持ち家を売却しようとしている時や、賃貸住宅として貸す前に依頼をしたりするなど、様々です。このような場合、廃品が数多く出てしまうことが多々あります。
例えば、持ち家を売却しようとしている場合、使わなくなった家具や家電が出る可能性もありますし、庭のベンチや物置などを処分することもあるでしょう。しかし、もっとも困るのが、賃貸住宅として貸す前に依頼をする場合です。前の借り主が残していったものを処分する可能性が高いためです。例えば、壊れてしまった網戸や据え置きコンロ、フロのフタ、エアコンの配管などが残されている場合もあります。このような場合は、退去の時に見落としてしまった可能性があるので、廃品処分する他ありません。ハウスクリーニングに依頼をすれば廃品処分してくれます。もちろん、費用はかかりますが、ハウスクリーニングの時に依頼をすると、家の隅々までチェックしてくれるので、見落としていた廃品も回収してくれる可能性があるのです。
そのため、空き家で廃品処分をする場合は、ハウスクリーニングに依頼をした方が完璧に片付けてくれるので、おすすめです。

  • Facebook
  • Twitter
  • google+
  • RSS

・記事検索

気になるキーワードを入力して下さい

よく検索されるキーワード

気になるキーワードをクリックして下さい

Copyright© 2013 不用品回収・買取り かたづけコンビニ All rights reserved.