2016.04.05

断捨離をご存知でしょうか!?

dda721a1fccd23080969d211c0c330f8_s

 

断捨離をご存知でしょうか!?

言葉は良く聞くけど、詳しい意味までは知らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

断捨離とは整理法、片付けの方法の一つです。

と言っても、ただの片付ける方法ではありません。

目的として、不必要なものを断つ、物を捨てる、ものへ執着することから離れるということが挙げられます。

断捨離を実践することで、なぜ自分が片付けることができないのかの理由がわかったり、整理整頓ができるようになったりとの効果が期待できます。

片付けや整理整頓が苦手という方には是非、身につけていただきたいものです。

断捨離の方法についてですが、

一般的に初めは考え方を身につけることが良いとされているようです。

まず、「断」からですが、これは不必要なものを元から断つという意味があります。

なので、不必要なものは無料でも特価でも買わない、もらわない等の考え方を心得ておく必要があるのです。

そして、「捨」の考え方としては、迷えばゴミ、使用しないものはゴミ、いつか使うは絶対に来ない等の考え方です。

捨てることが難しい方は是非とも身につけておきたい考え方ですね。

最後の「離」は「断」と「捨」の考え方を合わせたもので、最終的な目標として、ものへの執着心を無くすことが挙げられます。

この考え方さえ身につけることができれば、目標達成と言えるでしょう。

しかし、これらはあくまでも、考え方ですので、実際の断捨離では行動していかなくてはなりません。

最初は、必要なものと不必要なものに仕分けをしていきます。
ここで重要なのは、先ほどお伝えした考え方です。
本当に必要なもの以外はどんどん捨てていきましょう。

続いて、出てきた不用品等を処分していきます。

まだ売れそうなものはリサイクルショップで売ってしまいましょう。
写真等のデジタル化できるものはどんどん、デジタル化してものを減らしていきます。
友人等に譲るのも良いですね。
残ったものは処分してください。

この一連の作業が終わった後も、リバウンドしないためにこれらの作業を定期的に行ってください。

新しいものが欲しくなれば、
本当に必要かを考え抜き、一つ買う場合は一つ捨てましょう。

こういった努力の末に、整理整頓ができ、片付け上手な力が身に付くのです。

どうでしたか?

断捨離も奥が深いです。

上手く、断捨離を身につけることができれば、ゴミ屋敷になってしまうことなんてなくなるでしょう。
ゴミ屋敷はまさに、片付けられない人が生んだものです。
断捨離を身につけて片付けられる人になりたいですね。

今回ご紹介させていただいた方法はほんの一例ですので、
是非、ご自身で断捨離の心得を極めていただけたらと思います。

  • Facebook
  • Twitter
  • google+
  • RSS

・記事検索

気になるキーワードを入力して下さい

よく検索されるキーワード

気になるキーワードをクリックして下さい

Copyright© 2013 不用品回収・買取り かたづけコンビニ All rights reserved.