2022.02.19

違法な不用品回収業者に騙されないために!

法律で規制されている不用品回収は、優良業者へ依頼するとスムーズに取引が進みますが、悪質業者に当たると一般価格を大幅に上回る価格を請求されます。
今回は、違法な不用品回収業者についてと、その特徴についてご紹介します。
気持ちの良い取引を行うためにも、今回ご紹介するポイントで優良会社を見極めましょう。

 

□違法な不用品回収業者とは

法外な金額を請求してくるのが違法な不用品回収業者です。
あやふやに話を進めて、反抗すると高圧で強引な態度で無理やり回収し、最後に後片付けの理由で追加料金を請求します。
違法業者を見極めるためにも、知識をつけて自己防衛することが大切です。

 

*書面の提出を避ける

違法な不用品回収業者は、法的取引の証拠を残さないことを目的に書面でのやりとりを嫌い、書面の提出を避ける傾向があります。
依頼主を騙して高額請求するために、大まかな見積もりだけを伝えて一般価格を上回ることもあります。
また、領収書を発行しないケースもありますが、領収書を発行しない場合は支払いを拒否することができます。

 

*予想外の追加料金を請求

見積もり金額について口頭で取引したり、「一式」とだけで表記された内訳の見積書で依頼したりすると追加料金の請求でトラブルが起きます。
大型家具の解体費や回収物の運搬距離、階段を使って運んだ場合などに追加請求として上乗せされる場合がほとんどです。
見積もり段階で回収する量を少なく見積もり、実際に回収した量との差額を高額に請求する悪質業者もあります。

 

□業者に騙されないためには?

不用品回収についての正しい知識を身につけていれば、違法業者に引っかかるリスクが減ります。
最初の段階で、不用品回収に必須の許認可を確かめましょう。
しかし、許認可を偽造している違法な業者もいますので、クーリングオフ制度も事前に確かめておくと、キャンセルできます。

 

*料金の支払い方法

ほどんどの違法な業者は、現金の支払いを要求する傾向があります。
優良業者でも現金の支払いはできますが、法人名義の口座振り込みやカード支払いを選べるオプションがあります。
法人として金融機関や信販会社との付き合いがない業者は、社会的信用に疑いがあるので信用できる業者とは言えません。

 

□まとめ

違法な不要回収業者に騙されないためには、知識を持たなければいけません。
不用品回収は、料金以外で比較することが難しいサービスですが、業者の対応が少しでも変だと感じたら、断ることが大切です。

  • Facebook
  • Twitter
  • google+
  • RSS

・記事検索

気になるキーワードを入力して下さい

よく検索されるキーワード

気になるキーワードをクリックして下さい

Copyright© 2013 不用品回収・買取り かたづけコンビニ All rights reserved.