2022.03.21

不用品回収のメリットや選び方を紹介いたします!

皆様の家や仕事場の中に、もう使わなくなった家電、仕事道具、服や昔の物などの不用品が溜まっている方がいらっしゃると思います。

捨てようにも、なかなか捨てられず困っているケースもありますよね。
例えば家電や粗大ごみなどの大きな不用品は捨てるにしても、かなりの手間と労力が必要です。

そのような場合に不用品回収業者を利用すると、手間も労力も使わずに不用品を処分することができます。
でも不用品回収を利用したことがなくどのように使用すれば良いか、どのようなメリットデメリットがあるのかをご紹介いたします。

□不用品回収のメリットとは?

不用品回収業者の利用は様々なメリットがあります。
大きなメリットとしては、自治体で回収不能な物でも対応してもらえるという点です。

通常、家電は家電リサイクル法に基づいて、販売店やメーカーなどで回収してもらわなければなりません。
パソコンも同様に回収してもらう必要があります。
なので、故障や引っ越しなどで家電やパソコンの買い替えを検討している方で処分に困る方は多いです。

しかし、不用品回収業者を利用するとこれらの物を回収してくれます。
他にも自治体で回収不可な自動車のバッテリーやピアノなども回収可能です。

ごみには出せないし家や倉庫にずっと眠ったままになっているものを処分したい方は多いでしょう。
処分に困った物を依頼ができるのはかなりメリットですね。

そして業者の方がご自宅まで来てくれるのも大きなメリットでしょう。
自分で処分する場合、指定場所までご自身で持っていくことになりますが対象物が大きく重い場合はかなりの重労働になってしまいますし、一人で運べない可能性もあります。

特にマンションやアパートなどに住まれている方の場合、他の住人のこともあると思いますので、運びづらい時もあると思います。

業者に依頼した場合、ご自宅まで来てもらえますし運ぶのもその場でしてくれます。
これによって手間と労力を使うことはないですし、他の住人に気を遣うことも減りますね。

他にも不用品を一気に回収してもらえるというメリットがあり、もし複数の不用品を回収してもらいたい場合は一回の訪問で一気に回収してもらえるのでこちらも手間が省けますね。

そして同時に買取りの手続きも可能です。
回収した不用品は、使えるものなら再販されるのでうまくいけばお金を得ることができ、その費用を業者に依頼した分に充てることができます。

ご自身でフリマアプリやオークションに出品するとなるとかなり時間がかかるのでこの際に買取りをしてみるのも良いと思います。

すぐに不用品を処分したい方にもおすすめで、例えば引っ越しや大掃除などで邪魔な家具や家電、倉庫にしまっているものなどを早急に処分したい場合は業者を利用するのがベストでしょう。

時間や労力に余裕がある場合はご自身で売ったり処分したりするのも良いですね。

□不用品回収のデメリットとは?

メリットだけが目立つ不用品回収ですが意外とデメリットもあります。
自治体が回収できない物を回収してくれるだけあり、自治体と比べて処分料金が高めです。

大量に処分する場合は安い場合もありますが、単品の回収の場合割高になることが多いですが、その分運び出しや本来なら回収できないということを考えるとお得なように思えます。

そして私たちが実害を被るデメリットは、悪徳業者の存在です。
悪徳業者が存在している理由としては、軽トラ一つあれば簡単に始められるので無許可で営業できてしまうからです。

このような業者を利用すると後々危険なので必ず認可をとっている業者を調べて利用するようにしましょう。

そして回収料金の相場もわかりづらい点もあります。

□不用品回収業者の選び方とは?

悪徳業者を選ばないために、調べておくポイントがあります。
まずは先ほども述べた、きちんと許可を取っている業者を選びましょう。

見積もりを無料で受け持ってくれる業者や見積もりの際にきちんと金額を提示してくれる業者は安全な可能性が高いです。

そこにプラスして買取りも行っている業者だと、自分に利益が出る場合もあるのでぜひ買取りの可否を参考にしましょう。

これに対して郵便にチラシを入れていたり、車のスピーカーなどで、街頭でごみ回収をすると謳っていたりする業者は悪徳の可能性が高いです。

業者といえども、もちろん処分するには費用が必要になってきますので広告やチラシに大量の粗大ごみを無料で処分するなど書いている場合は安易に信用しない方が良いでしょう。

次に料金設定もチェックが必要です。
あやふやな金額提示だと後に高額請求される可能性もあるので事前にきちんと金額を確認しておきしょう。

そして補償があるかも確認しておくことをおすすめします。
もし不用品を家や倉庫などから運び出すときに、壁や床、他の物に傷をつけたり壊してしまったりした場合にきちんと損害賠償してくれる方が安心ですね。

見積もりも重要なチェックポイントと言えるでしょう。
見積もりの際に正確な金額を提示してくれる業者は安全な可能性が高いですし、見積もりの際にスタッフの対応なども見ることができます。

どれだけ業者が安全だったとしてもスタッフの対応が雑で気だるそうだと依頼する側としても嫌ですよね。

これに見積書の事項確認もしておきましょう。
追加料金やほかに費用がかからないかなど、事前に確認しておかないと後の金銭トラブルにつながります。

これらの事項がきちんと見やすいものになっているかもポイントです。
追加料金などの条件が明確に見やすく書かれていると、安心ですよね。

□不用品回収業者を利用するのにおすすめの人は?

業者を利用するにしてもどのような場合に利用するべきかわからない人もいらっしゃると思います。

少ししか不用品が無いのに使っても良いのか思う方や他の人はいつ利用しているのかとわからない方ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。

そのような方にどのような人が不用品回収業者を利用するのがおすすめかを紹介いたします。

まずはよくあるパターンでは、引っ越しの時に不用品をまとめて処分したい場合です。

自宅の物を全部引っ越し先に運ぶというのは運送費がかかり、なおかつ場所も取ってしまうのでこの際に処分することが多いです。

そして意外に多いパターンが高齢者や女性の方です。
高齢になり重い不用品を運び出すのが難しくなったり、重いものを運びづらい女性が利用したりする場合もあるのです。

そして不用品回収の便利さ故、リピーターになる方も多くいらっしゃいます。

他には、自宅の不用品を金銭に変えたい方もいらっしゃいます。
ある程度不用品が溜まり、この際にすべて買い取ってもらい金銭に変えるというパターンもあります。

この場合、ご自宅の不用品などに査定をしてもらうことができ、これに応じて収益をもらえます。
ちなみに、フリマアプリ、メルカリなどで出品する方もいらっしゃいますが手間などもかかるので注意が必要です。

新しい家電や家具を購入するという理由で業者を利用するパターンもあり、これによって処分先に困ることなくスムーズに処分することができます。
家電リサイクル法によって簡単に処分できない物なのでかなり便利ですね。

ご家族の遺品整理に利用される方もいらっしゃいます。
ご家族の遺品を整理したいが気分的にもそう簡単にできるものでもないですよね。
部屋などに入ると思い出して辛い、一人で整理するには心細いなど様々な要因があります。
そんな時に、業者の方と一緒に整理されるのです。

最後に、ごみ屋敷になってしまい自力ではどうにもできなくなってしまった場合です。
大量のごみに埋もれてしまい、処分先に困る場合も業者に依頼すれば解決です。

□まとめ

みなさまのご自宅などにある不用品、どう処分すれば良いかわからない方はぜひ不用品回収業者を利用してみてください。
どのような場合に利用するべきか、業者の選び方などぜひご利用の際の参考にしてみてください。

  • Facebook
  • Twitter
  • google+
  • RSS

・記事検索

気になるキーワードを入力して下さい

よく検索されるキーワード

気になるキーワードをクリックして下さい

Copyright© 2013 不用品回収・買取り かたづけコンビニ All rights reserved.