横浜在住の方へ!違法な回収業者を見分ける方法を解説します!

[2020-12-28]

 

横浜在住の方の中には、大形の冷蔵庫やテレビ野処分にお困りの方もいらっしゃると思います。
しかし注意してください、その回収業者の中には、行政が許可を出していない業者が紛れ込んでいるかもしれません。
そこで今回は、無許可の回収業者を見分ける方法について解説します。

 

□無許可だと何がいけないの

 

横浜市から許可を得た不用品回収業者は、軽トラックなどで街宣をすることはありません。
さらに、そういた業者に依頼した場合、様々なトラブルが発生しています。
過去の例に、「回収は無料だったが処分に高額請求された。」、「無料回収のチラシを見て依頼したら作業料を徴収された」、「一度依頼したら何度も訪問された」など。
さらに、こういったトラブル以外にも、無許可の業者は引き取った不要品を不法投棄や、不適切な処分をして火災といった別のトラブルを引き起こすことがあります。
こういったトラブルを避けるためにも、無許可の回収業者を見分ける方法を確認していきましょう。

 

□どうしたらいいの

 

*見分ける方法は3種類あります

 

1つ目、「ホームページにある業者一覧から確認する」。
横浜市のホームページには回収の許可を得た業者の一覧が載っています。
それを確認することで見分けることができます。
しかし、毎回ホームページから確認するのは面倒ですよね。

 

2つ目、「トラックなどで街宣しながらの回収」。
許可を得た業者は、街中を大音量で街宣しながら回ることはありません。
そういった行為を行っている業者は、無許可の可能性が高いので注意しましょう。

 

3つ目、「チラシを配る」。
許可を得た回収業者はチラシを配って宣伝することはほとんどありません。
また、チラシを配る場合、事業者名以外に4桁の許可番号を記載してあります。
許可番号の記載がないチラシを配布しているときは、その事業者は無許可の可能性が高いので注意しましょう。

 

*どうやったら処分できるの

 

普通の燃えるゴミ、カンやビンといった不用品は、市から配布されるパンフレットを確認しましょう。
粗大ごみの出し方はホームページに記載される「粗大ごみ受付センター」に連絡して申し込んでください。

 

□まとめ

 

今回は、横浜市在住の方に向けた、不用品回収業者を見分ける方法について解説しました。
ご自宅にある、冷蔵庫やテレビは処分しようとなると、どうすればいいか困りますよね。
無許可の業者はそんな皆様の悩みを利用して法外な料金の請求をしてくる場合があります。
不要品の処分に困ったときは落ち着いて調べましょう。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不要品回収サービスって何してくれるかを解説!

[2020-12-24]

 

「ご自宅にある不要品を何とかしたい。」
そんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
そんな時は、思いきって不要品回収業者に依頼するのはどうでしょうか。
今回は、不要品回収業者に依頼するメリットとサービス内容について解説します。

 

□依頼するメリットってなに

 

依頼するメリットは大きく3つあります。順に確認していきましょう。

 

1つ目、「日程に自由度大きい」。
自治体の不用品回収を利用する場合、その地域が指定する処分方法に従って行われます。
そのため、指定された日時と場所にもっていく必要がります。
引っ越しや大掃除などでは利用できません。
一方、専門の業者に依頼した場合はそういった不都合が少ないです。

 

2つ目、「自治体ができないものを処分してくれる」。
自治体が行っている行政回収では、回収できないものがあります。
特に家電リサイクル法によって、エアコン、テレビ、洗濯機と乾燥機、冷蔵庫と冷凍庫が自治体は回収ができなくなりました。
しかし、専門の回収業者はそういった、行政が回収できないものも回収できます。

 

3つ目、「部屋が傷つきにくい」。
不用品回収業者は、大型の家具や家電を運び出すプロです。
素人やあまり経験がない人がテレビや冷蔵庫を運び出そうとすると、意図せず壁を傷つけたり穴をあけてしまったりといったトラブルが起きてしまいます。

 

□どんなサービスがあるの
不用品回収業者は、いらない物の回収以外にもサービスを行っています。
2つ紹介します。

 

1つ目、「ゴミ屋敷の片づけ」。
お仕事が忙しい方や片付けが苦手な方の中には、気が付いたら部屋がゴミ屋敷になってしまった方もいらっしゃると思います。
そんな時、ゴミ屋敷の片づけサービスを利用してみるのもよい手です。

 

2つ目、「不要品の買い取り」。
通常、不要品回収業者は料金を支払い、ご自宅にある不用品を引き取ってもらうサービスのことを指します。
しかし業者によっては、その回収する不用品を買い取ってくれるサービスを行ている場合もあります。
年代物のアンティークや家具など場合によっては高額で買い取ってもらえることもあるので、事前に連絡と見積もりを出してもらいましょう。

 

□まとめ

 

今回は、不要品回収業者のメリットと行っているサービスについて解説しました。
ご自宅にいらない物や使っていないが場所をとるもの、これから新しくするものなど、処分してほしいものがある方は多いと思います。
そういった不要品でお困りの方は、当社にご連絡ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不要品回収を依頼する方に!トラックってどれくらい運べるの?

[2020-12-20]

 

大量の不用品回収を依頼するとき、軽トラックの依頼もしなくてはいけません。
しかし、そのトラックの持つ積載量を把握しておかないと、大きすぎるトラックを依頼してしまうことや小さくてすべては運べない、なんてことが起きてしまいます。
そこで今回は、不用品回収時のトラックの積載量について解説します。

 

□軽トラックってどれぐらい入るの

 

軽トラックに入る大きさには制限があります。
それは、高さ2メートル以下、幅1.48メートル以下、奥行き3.4メートル以下です。
この大きさを超えるものを運ぶことはできないので、大きめのものを運ぶ場合は、事前にメジャーで計っておきましょう。
さらに、軽トラックには重さが350キログラム以下しか載せられない、という制限があります。
大型の家具家電は事前に重さを計っておきましょう。

 

□具体的にはどのぐらい入るの

 

載せられるものは重さと大きさの制約があります。
まずは重さから確認しておきましょう。
冷蔵庫は約40キログラム、洗濯機は約30キログラム、テレビは約15キログラム、タンスは約70キログラムとなっています。
これらを乗せる場合、全て載せることができ、さらにこまごまとしたものを乗せることができます。
学生の一人暮らしや単身赴任である場合、軽トラック一つで事足りるでしょう。
しかし、ここにベッドなどの大型の家具が追加される場合やピアノなどの大型の楽器を積み込むときは軽トラック1つでは足りません。
次に、大きさを確認していきましょう。
冷蔵庫の大きさは450リットルのもので高さ180センチメートル、幅60センチメートル、奥行き67センチメートとなっています。
また、テレビの大きさは42インチの場合、高さ61センチメートル、幅96センチメートル、奥行き25センチメートルとなっています。
これらは一例ですが、大型のテレビや冷蔵庫は問題なく積み込めるでしょう。
これ以外にも制限はあります。
法律に反するものや危険物、ライターやスプレーなどの可燃物は乗せることができません。
こういった規約は、依頼する業者のホームページなどで事前に確認しておきましょう。
□まとめ

 

今回は、回収業者に依頼する際の軽トラックの積載量について解説しました。
大型の不要品を処分する際は業者への依頼をする必要あります。
そのため何を処分するのか、それはどれくらいの大きさで重さなのかを事前に確認しておくことが大切でしょう。
この他にも不用品の処分に関してご質問等ございましたら、当社にご連絡ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

行政回収と回収業者の違いとは?

[2020-12-16]

皆さん、行政回収をご存じですか。
行政回収とは、それぞれの地域の市区町村が主導してゴミを回収することを指します。
一般的なごみの回収方法ですが、これは様々なルールや規約がありますよね。
そういった規約のない回収業者に依頼というものがあります。
そこで今回は、行政回収と回収業者の違いについて解説します。

 

□行政回収の規約ってどんなもの

 

燃えるゴミや、カン、ビンなどは、定められた曜日に決められた場所にもっていくと回収されます。
しかし、粗大ゴミの回収には厳しい規約があります。
行政回収が粗大ごみの回収の時にできないことを解説いします。
出来ないことは大きく3つあるので、順に確認していきましょう。

 

1つ目、「大量の粗大ごみを1回で回収する」。
行政が回収できる粗大ゴミの数には限りがあります。
引っ越しなどの、大量に粗大ごみが出る場合は行政回収では不便でしょう。

 

2つ目、「回収日時を指定すること」。
行政の回収では希望日を聞いてもらうことはできますが、混雑具合によっては希望日どおりとはいかない場合が多いです。
特に引っ越しシーズンや大掃除のシーズンになると、申し込みが殺到するので希望日のできない可能性が高いです。
そのため、行政拐取を依頼する場合そういったシーズンからずらすといいでしょう。

 

3つ目、「家電リサイクル法が適用されるものの回収」。
家電リサイクル法とは、特定の家電を回収するときに守らなくてはいけない規約のことです。
対象となる家電にはテレビ、エアコン、洗濯機と乾燥機、冷蔵庫と冷凍庫が対象になります。
この4種類に関して行政は回収することができません。

 

□回収業者に依頼する

 

行政回収には大きく3種類のできないことがありました。
しかし、回収業者に依頼した場合そのデメリットはなくなります。
それら以外にも、行政回収と比べて手続きが簡単であることや、業者によってはゴミ屋敷のような大量のごみをまとめて回収してくれるサービスを展開しています。
回収業者に依頼する場合、行政回収とは違い、ご自分の要望にあったサービスがあるので確認してみましょう。

 

□まとめ

 

今回は、行政回収と回収業者の違いについて解説しました。
行政回収には様々な制約や規約がありますが、回収業者に依頼する場合そういった制限がないので便利ですよね。
行政ができないゴミの処分には、回収業者に依頼することをお勧めします。
この他にもご質問等ございましたら、お気軽に当社にご連絡ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

家電リサイクル法について解説します

[2020-12-12]

 

「電化製品をごみとして出すときって、どう分別したらいいの」
こんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
電化製品は特殊な分類をされるので、ごみとして出すとき大変ですよね。
そこで今回は、家電リサイクル法について解説します。
ぜひ参考にしてください。

 

□家電リサイクル法って何?

 

家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)とは、一般家庭や事務所から排出されたエアコンやテレビ、冷蔵庫、洗濯機といった特定家電から有用な部分や材料を資源としてリサイクルするための法律です。
この法律に沿った処分をしない場合、実は様々なリスクを背負うことになってしまいます。
不用品回収の業者が街中を大音量で広告場面や家のポストに廃品回収のチラシが入っている場面に出くわした経験がある方もいらっしゃるでしょう。
こういった業者の多くは自治体から許可を得ていない可能性があり、無許可で不用品回収を行っています。
そういった業者に電化製品の回収依頼を出した場合、法外な請求をされることや、回収した家電を不法投棄する業者もいるので注意が必要です。

 

□どんなことに気をつければいいの?

 

家電リサイクル法は大きく3つのステップで構成されています。

 

ステップ1、「対象品目かチェック」。
家電リサイクル法に記載されている対象品目は4種類で、エアコン、テレビ、冷蔵庫や冷凍庫、洗濯機や衣類乾燥機です。
ご自分が処分しようとしているものがこれらに該当する場合、次のステップに進んでください。
該当しない場合、それぞれの自治体が決めたルールに従って処分しましょう。

 

ステップ2、「回収方法をチェック」。
回収方法は大きく2パターンあります。

 

*新しく買い替える場合
購入する業者に処分を依頼しましょう。
お店ごとに引き取り方法や料金が異なるため事前に確認することをおすすめします。

 

*処分のみの場合
買い取ったお店に引き取りの依頼をしてください。
購入したお店がわからないときは、お住いの自治体が決めたルールに沿った処分をしてください。
自治体によってルールが異なるので、ホームページで確認する必要があります。
それ以外にも指定引取場所に直接も遅刻場合がありますが、この方法は郵便局振込方式なので注意してください。

 

ステップ3、「実際に回収してもらう」。
事前に指定された回収日に回収業者が訪問します。
この時に家電リサイクル券に記入が必要なので忘れず記入しましょう。

 

□まとめ

 

今回は、家電リサイクル法について解説しました。
大型家電は特に処分に困りますよね。
こういった処分をする場面で、無許可の業者に依頼することは大変危険です。
このほかにも、家電の処分にお困りの方は、ぜひ当社にご相談ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お仏壇の処分方法をご存知ですか?正しい処理法をご紹介します!

[2020-12-08]

お仏壇の処分にお困りの方はいらっしゃいませんか。
墓じまいやお仏壇を新しく買い替えようとする場合、今あるお仏壇を処分しなくてはいけません。
しかし、「正しいやり方ってどうすればいいの。」
そんなお悩みをお持ちの方のために、この記事ではお仏壇の正しい処分法について解説します。

 

□お仏壇の処分を処分する流れ

 

お仏壇を処分する場合、大きく5つのステップに分かれます。

 

ステップ1、「開眼供養が行われたかどうかの確認」。
開眼供養とは、お坊さんを招き、読経していただく儀式のことを指します。
この儀式によって、安置してあるご本尊や位牌に魂を入れ込みます。
この開眼供養がされている場合、この中にある魂を抜く儀式が必要となるため、ステップ2とステップ3が必要となります。
開眼供養がされていない場合、そのまま処分することが可能です。

 

ステップ2、「菩提寺への連絡」。
菩提寺とは、代々先祖の位牌を納めているお寺のことを言います。
基本的に、開眼供養は菩提寺が行うので、菩提寺へ連絡を入れましょう。
この時、浄土真宗の方は、宗派の考えから位牌を準備しておらず、開眼供養をされていませんが、代わりの法要が行われているので、菩提寺への連絡は必要です。

 

ステップ3、「閉眼供養」。
今あるお仏壇にあるご本尊や位牌は、開眼供養によって魂が宿っています。
そのお仏壇を処分するには、中に入っている魂を抜く儀式が必要であり、その儀式を閉眼供養といいます。

 

ステップ4、「古いお仏壇の処分」。
お仏壇の処分方法は様々あり、仏具店に引き取ってもらう、古美術店やリサイクルショップに買い取ってもらう、粗大ごみとして出すなどがあります。
仏具店に引き取ってもらう場合、別の仏具を購入する際に割引がある場合があるので、購入時に相談しましょう。
古美術店やリサイクルショップに買い取ってもらう場合、古美術店は買い取りができない場合があることとリサイクルショップは運び出しの際に傷がつくなどあるので注意する必要があります。
粗大ごみとして出す場合、自治体のルールにのっとりだす必要があるので、事前にルールをホームページなどで確認しましょう。

 

□まとめ

 

今回は、お仏壇の処分する際の流れについて解説しました。
お仏壇は、ご先祖さまが眠っている大切な場所です。
また、処分の方法にはメリットとデメリットがあり、きちんと吟味する必要があります。
ご家族ときちんと話し合い、納得のいく方法で処分しましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不用品回収実績54,620件

かたづけコンビニはここが違います

法人のお客様

全サービス案内

  • 定額大量処分パック
  • 割引クーポン

かたづけサービス

  • 不用品・廃品の回収
  • ゴミ屋敷の清掃
  • 遺品整理

お引越しサービス

  • お引越し
  • 家具の移動

便利サービス

  • 軽作業地
  • 買取
  • ハウスクリーニング
  • 法人・店舗向けサービス
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ

お客様の声

お客様の声
かたづけコンビニのサービスをご利用
頂いたお客様の声を掲載しています。

町田市 K・J様 遺品整理

かなり多くの遺品がありましたが1日だけ片付けてくださいました。

忙しい中でしたので大変助かりました。

伊勢原市 高木様 ハウスクリーニング

引越し退去前にハウスクリーニングを依頼させて頂きました。

かなり汚かったのですがとても丁寧に掃除してくれて助かりました。

スタッフの方の感じがとても良かったのでまた依頼したいと思います。

横浜市 Y・I 様 

不用品回収を依頼しました。

お忙しい3月なのに、当日対応していただき助かりました。

時間も夜の22時からと夜間対応していただきました。ありがとうございました。

▲ページトップへ戻る

Copyright© 不用品回収・買取り かたづけコンビニ All rights reserved.