遺品整理を不用品回収業者に依頼しても大丈夫なの?

[2017-12-28]

みなさん、こんにちは。
近年では、独り身による「孤独死」や誰にも気付かれずにお亡くなりになるケースで、家主様に明け渡す事が困難な場合が多く、ご家族と一緒に住んでおられる方でも、故人様の残された遺品をどう扱って良いのかわからないという場合があります。

 

既に、そのような状況に陥っている方もおられるかもしれませんが、もしそんな状況に陥ってしまった時にあなたならどうしますか。

そのような状況で助けてくれる業者が遺品整理業者と不用品回収業者です。

 

そこで今回みなさんには、遺品整理業者と不用品回収業者はどのように異なるのかお話ししようと思います。
◆遺品整理業者の特徴
遺品整理業者の場合は、処分するものと処分せずに残しておくものを親族の方と共に分けていくことが多いです。

もちろん、業者の方だけにお願いして分けてもらうこともできます。

 

遺品整理業者の場合は、故人のよく身に着けていたものや大切にしていたもの、手作りの品など処分しにくいと感じる方が多いものに関しては、代行して寺社で焚き上げをして供養をしてもらうことができます。

また、仏壇仏具や御札、神棚などの供養についても、遺品整理業者が供養の代行も行うことが可能です。そのため、心置きなく処分することができます。

 

◆不用品回収業者の特徴
不用品回収業者も遺品整理業者と同様で親族の方と共に処分するものと処分せずに残しておくものを分別してくれます。

処分するものに関しては、基本的には不用品と同じように処分されます。供養がない分、一般的に遺品整理業者よりも費用が安くすむことがメリットです。

供養はしたいけれど、できるだけ費用を安く抑えたい場合も不用品回収業者はおすすめです。

 

もちろん、不用品回収業者の中にも供養も行う遺品整理サービスを行っている業者もあります。
ここまで遺品整理業者と不用品回収業者の異なる点についてご紹介しましたが、いかがでしたか。

 

遺品整理のやり方としては、遺品の分別を自分たちで行い、供養の必要ない遺品は不用品回収業者に依頼し、供養の必要のあるものは自分で寺社に持って行くというようなやり方もあります。

 

かたづけコンビニでは遺品整理の作業に入らせていただく前に必ず供養させて頂きます。
また、24時間出張対応なので、在宅できる時間の関係で早朝や夜間でないと無理という方でもご利用いただけます。

もちろん近隣の迷惑にならないように配慮して作業を行いますので、いつでもご相談ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不用品回収サービスを頼む前に‼知っておきたい仏壇処分の手順

[2017-12-24]

みなさん、こんにちは。
みなさんの中には引越し、遺品整理、改宗などさまざまな理由で仏壇を処分しなければならない状況にあるという方もいらっしゃると思います。しかし、仏壇は椅子や机などの家具のように、いらないから捨てるというわけにはいきませんし、ごみとして仏壇を捨てるのには抵抗がある方も多いと思います。
そこで今回みなさんには、仏壇の処分方法と処分の流れについてご紹介します。

 

◆仏壇を処分するまでの流れ

仏壇はほとんど場合、家に設置するときに「開眼法要」や「魂入れ」を行っています。これは寺院の僧侶にお経をあげてもらう儀式で、宗派によって呼び方が異なります。この儀式をおこなうことで祖先の魂が仏壇に宿ることになります。

 

ですから、仏壇を処分する前にはこの魂を仏壇から抜く「魂抜き」や「閉眼法要」などの儀式をおこなう必要があります。

この儀式は寺院・お坊さんに依頼して行うようにしましょう。この儀式が終わると仏壇を処分することが可能になります。

 

◆仏壇はどうやって処分すべきなのか?
方法としては寺院、仏壇店、不用品回収業者、自治体にごみとして出すの4つがあります。

 

・寺院や仏壇店に処分を依頼した場合は、お焚き上げという方法で仏壇や経机、神棚をはじめ故人の遺品を燃やして処分してくれます。

そのため、気持ちの面では安心して処分することができる方法と言えます。

 

・不用品回収業者の場合は、タンスなどの家具と同じように仏壇を回収し、処分してくれます。また、連絡してからすぐに回収に来てもらえるほか、近隣の住人の人に見られたくない、迷惑をかけたくないという要望にも答えてくれます。

 

・自治体にゴミとして出す場合はサイズによりますが、小さいサイズなら解体して可燃ごみとして、大きい場合には粗大ごみとして回収してもらいましょう。この場合は、お住まいの自治体に問い合わせをする必要があります。

また、問い合わせから回収の日までに時間がかかることが多いので注意が必要です。
ここまで仏壇の処分方法と処分の流れについてご紹介いたしましたが、いかがでしたか。
この処分の流れに沿って仏壇の処分方法を検討して納得のいく方法を決めていただけたらと思います。

 

また、かたづけコンビニでは24時間出張対応が可能です。在宅できる時間の関係で、早朝や夜間でないと無理という方でもご利用いただけます。

もちろん近隣の迷惑にならないように配慮して作業を行いますので、いつでもご相談ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

悪徳業者に気づくために‼知っておきたい不用品回収サービスの相場

[2017-12-20]

みなさん、こんにちは。
みなさんの中には年末に向けて大掃除をお考えの方もおられると思います。
しかし、お家の中に1年間分のごみや不用品が溜まっていて、いざ不用品を処分するとなっても「自治体のゴミ収集に出すにしてもゴミを分別して決められた曜日に捨てなければならない」、「リサイクル家電であれば家電リサイクル法に基づいて購入した販売店に引き取りを依頼しなければならない」など大掃除のことを考えるだけでも気が重くなることでしょう。

 

 

「そんな時に不用品回収サービスを利用してみようかな。

でも、悪徳業者も多くいるとうわさに聞くので不安だ。」と思う方も多くいらっしゃると思います。
そこで今回みなさんに、悪徳業者かどうか判断するための基準として不用品回収の相場についてご紹介します。

 
◆不用品回収サービスの基本料金の相場は?
多くの不用品回収サービスの場合、基本料金とは出張費と車代で構成されています。地方自治体に回収を依頼する場合などは税金などから費用が出ていたりします。

業者から遠い地域にお住まいの方ですと、出張費が高くなります。車台はトラックが大きくなる、つまり不用品の量が増えるほど高くなりますが、大体相場は3,000円~というところが妥当な基本料金です。

パックや引っ越しとのセットでもないのに基本料金だけで1万円以上かかる業者は悪徳の可能性があるので気を付けましょう。

 
◆オプション料金や詰め放題のお得パックは?
基本料金と品目ごとにテレビなら4,000~5,000円、冷蔵庫なら6,000~8,000円、洗濯機なら5,000~7,000円が妥当な料金表になります。

 

もちろんサイズによって料金は変わってきます。また、お住まいによっては不用品を運び出す際に不用品を分解しなければ運び出せない場合やドアを外ずして運び出す必要がある場合には追加料金がかかる業者もありますので、この部分についても確認しておくと良いでしょう。

 

また、不用品の数が多い場合には詰め放題のお得パックの利用を検討しましょう。もちろん、お得になる場合は業者の方から勧められると思います。

 
ここまで不用品回収業者の相場についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
不用品回収業者の相場を知っておくと、不用品を回収してほしい時に迷わずに依頼ができると思います。

また、かたづけコンビニでは24時間出張対応が可能です。在宅できる時間の関係で、早朝や夜間でないと無理という方でもご利用いただけます。

もちろん近隣の迷惑にならないように配慮して作業を行いますので、いつでもご相談ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不用品回収業者が勧める捨てづらいものを捨てるコツ

[2017-12-16]

みなさん、こんにちは。
みなさんの中にはものを捨てられない方がいらっしゃると思います。
「いつか使うかもしれないから」、「これはいつでも捨てられるから」、「あとで捨てるつもりだから」などの様々な理由を付けて捨てることから目を背け、最終的には家の中にはいらないものが溢れているなんてことはありませんか?
そこで今回は、ものを捨てるためのコツについてご紹介します。

 
◆そもそもなぜ物が捨てづらいのか
人が物を捨てづらいと感じるのは主に3つのパターンがあります。

 

〇もったいない
この気持ちは物を捨てづらい人が一番多く抱いている感情です。

人間は一度手に入れたものを失う、捨てることに抵抗を感じるため捨てようとしても「いつか使うかも」という理由をつけているため捨てる決心を鈍らせます。

特に高価なものや貴重なものであればあるほど、この感情を持つようになります。

 

〇罪悪感
誕生日プレゼントなどの親しい人からもらったものなどを捨てる時に抱きやすいのがこの感情です。やはり人からもらったものには、愛情や想いがこもっているように感じて、捨てるのは何だか気が引けるため、ものが捨てづらくなります。この感情は「もったいない」と同じで、人間なのである程度仕方がない部分ではあります。

 

〇思い出
これは上の罪悪感に近い部分があります。確かにもう不要なものだとわかっていても、その品を手に入れる経緯やその品を関連することを思い出すと捨てることに抵抗を感じてしまいます。

 

 

◆捨てづらい物を捨てるコツ
物が捨てられない3つのパターンについて説明しましたが、いきなり物を捨てていきましょうと言っても難しいでしょう。

そこでおすすめの方法が捨てたいものを箱の中に入れて1ヵ月ほど置いてみましょう。

1ヵ月ほど経って箱を一度も開けずに中身が何かわからなくなってきたころに箱を開けずに捨てれば、3つのパターンの捨てづらい感情を抱かずに捨てることができます。

 
ここまでものを捨てられない理由と捨てるコツについてご紹介いたしましたが、いかがでしたか?
捨てられない理由をしっかりと理解して、捨てるためのコツを実践することがものを捨てられるようになるための最短ルートです。
それでも難しいという場合には、不用品回収業者などに依頼するのもいいかもしれません。

 

かたづけコンビニでは24時間出張対応が可能です。在宅できる時間の関係で、早朝や夜間でないと無理という方でもご利用いただけます。

もちろん近隣の迷惑にならないように配慮して作業を行いますので、いつでもご相談ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

やはり業者は使うべき⁉知っておきたい不用品回収サービスとは

[2017-12-12]

みなさん、こんにちは。
みなさんの中には大掃除や引っ越しなどの片づけをしなければならない場面になるまで、お家の中に不用品が溜まっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

しかし、いざ不用品を処分するとなっても「自治体のゴミ収集に出すにしてもゴミを分別して決められた曜日に捨てなければならない」、「ゴミ処理場に持ち込むにしても家からは遠いので持って行こうとは思えない」、「自治体に連絡して回収にきてもらうにしても連絡の取り方がわからない」など、どうしても億劫なことが多いですよね。
そこで今回みなさんにおすすめしたいのが「不用品回収サービス」です。

 
◆そもそも不用品回収サービスとは…
不用品回収サービスとは、基本的にはその人に代わって有料で不用品の処理を行ってくれるサービスのことを言います。一方で、不用品の中にはまだまだ使える物や特定の人にとって価値のあるものが眠っているかもしれません。

 

そういった不用品を多くの不用品回収業者の方は買い取ってくれる、あるいは回収にかかった費用から、買取り金額を引く形をとっている業者もいます。

もちろん、買取り金額のほうが高ければお金をお支払いする場合もあります。このように不用品回収サービスはただごみ処理をしてくれるだけでなく、買取も行ってくれるサービスのことを言います。

 
◆では、不用品回収サービスのメリットは何?
このサービスのメリットと言えば、不用品の処理に煩雑な手続きが不要ということです。

例えば、リサイクル家電であれば家電リサイクル法に基づいて購入した販売店に引き取りを依頼したり、料金を先に払って自治体の指定する取引場所に持ち込んだりと、面倒な手続きが必要になります。大型ごみの処分も同様に、回収を申し込み、手数料件を購入し、、、といった手続きを踏まなければなりません。

 

しかし、不用品回収サービスであれば基本的にお電話一本で、危険物以外ならどんなものでも回収してくれるため負担がかかりません。

 

 

 

ここまで不用品回収業者に依頼するべき理由についてご紹介いたしましたが、いかがでしたか?
不用品回収業者のメリットを知っておくと、不用品を回収してほしい時に迷わずに依頼ができると思います。

また、かたづけコンビニでは24時間出張対応が可能です。在宅できる時間の関係で、早朝や夜間でないと無理という方でもご利用いただけます。

もちろん近隣の迷惑にならないように配慮して作業を行いますので、いつでもご相談ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不用品回収業者が教える「要るもの」と「要らないもの」の基準

[2017-12-08]

 

みなさん、こんにちは。
みなさんの中にはものを捨てられず、家の中にものをためこんでしまうという方もおられると思います。

そのような方は「いつか使うかもしれないから」、「これはいつでも捨てられるから」などの様々な理由を付けて、捨てることを先送りにしてしまいがちです。
そこで今回は、どのように「要るもの」と「要らないもの」の基準を決めるべきかお話ししようと思います。

 

◆できるだけ明確な基準を持つことが大切
なぜ、できるだけ明確な基準を持つ必要があるのかというと、「要るもの」と「要らないもの」を判断する際に明確な基準を持っていないと、「いつか使うかもしれないから」など都合の良い理由を付けて捨てることを躊躇してしまうからです。

では明確な基準を考えましょうと言われても難しいと思います。そこで、2つ目安となる基準をご紹介します。

 

〇1年以内に使ったかどうか
1年以内に使わなかったものは基本的に、この先も使うことのない不用品ということがほとんどです。

ですので、1年以上使わなかったものは心を鬼にしてゴミだと思って分類していきましょう。分類する際には1つを分類するのに5秒以上時間をかけないようにしましょう。

人間は悩み始めると判断が鈍るようのできるだけ素早い判断を心掛けてください。

 

〇ダブっていないか、数が多すぎないか
よくあるのが爪切りや耳かきを無くして、新しいものを購入するけど、古い方が見つかるなどのダブりです。これは小さいものにありがちな事なのですが、こういった小さい所から捨てていくことが大切です。他にもグラスやお皿、お箸などの数が多すぎるものも間引き捨てしましょう。

他にも文房具ならクリップやボールペンなどに多いので、お気に入りのもの以外は捨てていくことで「要るもの」と「要らないもの」を自分の判断基準で捨てられるようになります。

 

ここまで「要るもの」と「要らないもの」の基準についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
いきなり、1人で基準通りに「要るもの」と「要らないもの」を判断するのは難しいかもしれません。そんなときは不用品回収業者の方に依頼して一緒に捨てることでプロから学んでみるというのもいいかもしれません。

 

かたづけコンビニなら24時間出張対応なので、在宅できる時間の関係で早朝や夜間でないと無理だという方でもご利用いただけます。

もちろん近隣の迷惑にならないように配慮して作業を行いますので、いつでもご相談ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不用品回収実績54,620件

かたづけコンビニはここが違います

法人のお客様

全サービス案内

  • 定額大量処分パック
  • 割引クーポン

かたづけサービス

  • 不用品・廃品の回収
  • ゴミ屋敷の清掃
  • 遺品整理

お引越しサービス

  • お引越し
  • 家具の移動

便利サービス

  • 軽作業地
  • 買取
  • ハウスクリーニング
  • 法人・店舗向けサービス
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ

お客様の声

お客様の声
かたづけコンビニのサービスをご利用
頂いたお客様の声を掲載しています。

町田市 K・J様 遺品整理

かなり多くの遺品がありましたが1日だけ片付けてくださいました。

忙しい中でしたので大変助かりました。

伊勢原市 高木様 ハウスクリーニング

引越し退去前にハウスクリーニングを依頼させて頂きました。

かなり汚かったのですがとても丁寧に掃除してくれて助かりました。

スタッフの方の感じがとても良かったのでまた依頼したいと思います。

横浜市 Y・I 様 

不用品回収を依頼しました。

お忙しい3月なのに、当日対応していただき助かりました。

時間も夜の22時からと夜間対応していただきました。ありがとうございました。

▲ページトップへ戻る

Copyright© 不用品回収・買取り かたづけコンビニ All rights reserved.