不用品回収において知っておきたいこと、無認可業者の見分け方

[2018-05-20]

みなさんは、町中を歩いているときに空き地などで「不用品を回収します!」といったのぼりを掲げて家具や家電などが置かれている光景をご覧になったことがありますか?

 

また、トラック一台で住宅地を巡って「お宅で出ましたごみ、何でも回収いたします」と不用品の引き取りを呼び掛けているのを耳にされたことのある方もいらっしゃるかもしれません。
こういったことをしている業者すべてが当てはまるとは限りませんが、無認可業者である可能性も高いので注意が必要です。

 

◎無許可業者に依頼する問題は?
不用品回収における無許可業者というのは、過程で出た廃棄物を特定の許可を得ておらずかつ市町村の委託を受けているわけでもないのに、回収業務を行っている業者のことを指します。

 

こういった業者に不用品回収を依頼することの問題は、回収された廃棄物が適切に処理されているかの確認ができないことにあります。
家庭から出る廃棄物の中には有害物質が生じるものもあり、不適切な処理をすると環境に悪影響を及ぼす恐れが出てきます。

 

また、確認ができない故に、処分費用を浮かせるために回収した不用品のうち換金できそうにないものを山奥や空き地などに放置する不法投棄を犯す可能性が高く、分解されないものはごみとしてその場に残り続けることになります。

 

不法投棄は当然法的にも問題がありますが、実際に処罰されるのはその業者ではなく、不法投棄をおこすきっかけの契約をした依頼者側となりますので注意が必要です。

 

◎無許可業者の見分け方
以上のように問題だらけの無許可業者との契約は何としても避けなければなりません。
では、無許可業者はどのように見分けると良いのでしょうか?

 

一番効果的なのは、許可証を確認するということです。
この許可証は『一般廃棄物処理業の許可』です。

家庭から出るごみは家庭廃棄物と呼ばれていますが、この過程廃棄物は一般廃棄物の一種に分類されています。
そのため、家庭から出る不用品を適切に処理するには一般廃棄物を適切に処理できる資格があるかということがポイントになります。

 

回収業者によっては「産業廃棄物の処理の許可を持っている」と主張するところもあるかもしれませんが、この許可証では一般廃棄物は適切な処理ができませんので意味がありません。
また、『古物商の許可』というのがあるのですがこれは単に中古品などの売買を行うための許可証なので廃棄物の回収とは別物です。

 

◎最後に
今回は、不用品回収におきまして無許可の業者に依頼することの問題と、無許可業者の見分け方についてお話いたしました。
ご自身にも環境にも厄介なことをおこさないためにも、しっかりと見極めて適切な処理をする業者に依頼するようにしましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

家電リサイクル法って何?不用品回収業者が解説します

[2018-05-16]

「家電リサイクル法って何?」
家電の処理や廃棄物に関する文書をご覧になられているときにこの単語を目にされて疑問を持たれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、この家電リサイクルがどのようなものなのかについて、四つの点でお話いたします。

 

◎家電リサイクル法とは
大型家電の部品の中には、また使うことのできる資源が含まれていたり、有害物質が含まれていたりするものがあります。

この有害な物質には、オゾン層の破壊および地球温暖化の原因とされているフロンガスや、人体に悪影響を及ぼす鉛や水銀、などといったものがあり、そのまま廃棄処分することは様々な面で問題だとされています。
そこで、適切なリサイクル方法が定められており、それが家電リサイクル法なのです。

 

◎家電リサイクル法の対象家電
家電リサイクル法の対象となっている家電には四つあり、テレビ・エアコン・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機(乾燥機も含む)です。
これらは粗大ごみでも小型家電ごみでもありません。
リサイクル法に沿って適切な処分を行う必要があります。

 

◎家電リサイクル法の対象の家電の処分法は?
家電リサイクル法の対象となっている家電の処分方法としてまず挙げられるのは、家電量販店による下取りです。
主にその家電を購入した店か代わりの新しい家電を購入する店に引き取ってもらう形になります。
ただ、これがうまく実現しないこともあるかもしれません。

そこで、次にあるのが最寄りのリサイクルあるいは不用品回収業者などや最寄りの自治体にリサイクルを依頼するという方法です。

 

また他にも、ご自身で廃棄する家電を指定の引き取り場所に持っていくこともできます。

◎これらの家電の処理に必要なこと
不用品回収業者や自治体に依頼するのにはリサイクル料金と収集運搬料金の支払いが必要になります。
また、指定取引場所に廃棄物を持ち込むと郵便局で家電リサイクル券を使用してリサイクル料金を振込んでいただく必要があります。

 

◎最後に
今回は、家電リサイクル法がどういうものなのかということと、基本事項の解説をしました。
下取りは行ってもらえると便利かもしれませんが、金銭的に価値を付けてもらうことはあまり期待できません。

また、ご自身で指定場所にまで運搬する場合には、リサイクル券をご自身で買いに行き適切な方法で処理することになるので、面倒だとお感じになられているかもしれません。

 

その場合は弊社にお任せください。
弊社は不用品回収を行っておりますが、この手間のかかる業務も回収の一環で行っております。
家電の処分でお困りの方や処分のご依頼につきましては是非弊社にまでご相談を。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不用品回収を依頼したい、おすすめの業者の選び方は?

[2018-05-12]

「不用品を廃棄したいが、自分で持っていくのは面倒だから業者に依頼したい。でもどこに依頼したらよいのか…」

こういったお悩みをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
数多くある業者の中からどのように選べばよいのかは悩ましいですよね。
今回は、業者選びの際に見るべき評価基準についてお伝えいたします。

 

◎業者選びで見るべきポイント
不用品回収の業者を選ぶ際には複数の業者を候補にして比較するという方法がおすすめです。
その際に押さえておきたい観点は主に四つあります。

 

○費用面での比較は相見積もり
相見積もりとは同じ条件で複数の会社に見積もりを取ってもらうことです。
不用品回収におきましてはそれぞれの品物の価値を査定したうえで引き取るかを決めることになりますが、そこでつけられる価格は業者によって異なりますので、「なるべく高く引き取ってもらいたい」のであれば比較する価値は十分にあります。
見積もり時には見積り書が渡されることになるかと思いますが、曖昧なことが書いていないかを確認し、疑問点がないように質問などで解消しておきましょう。

 

○評判の良さ
評判というものは見えないものながら影響力が大きいです。
評価の高さは安心感につながりますので、過去に不用品回収を業者に依頼したことのある方が知り合いにいらっしゃればその方に話を訊いて参考にされるのも良いかもしれませんね。

 

○どのような保証があるのか
作業中に物を破損してしまうということも起こらないとは限りません。
その時にどのような対応をしてもらえるのか、保証にはどのようなものがあるのかについてもしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

○担当者の姿勢がどうであるか
一番重要視していただきたいのはこの観点です。
失礼な姿勢で対応されては、不用品とはいえご自身のものを扱うわけですから気分が決して良くはないことだと思います。

しっかりとして説明をしてもらえるのはもちろんのことですが、丁寧な態度であるか・質問に対して適切な応答ができているか・適切なプランを提案してもらえるか・お客様の話や希望もしっかりと聞く姿勢であるかなどを比較しながら、ご自身にとって一番合う業者はどこであるのかを見極めましょう。

 

◎最後に
今回は、不用品回収の業者の選び方についてご紹介いたしました。
他にも比較する観点はあるかもしれませんが、迷った場合は上でご紹介いたしました四つを中心に検討してみることをお勧めいたします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不用品回収の業者選びのポイント、価格面でのトラブルを避けるために

[2018-05-08]

不用品が出たときには回収業者に依頼することを検討されることもあるかもしれませんが、その際にトラブルにならないか心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

残念なことに不用品回収におきましてもトラブルの事例は少なからず報告されており、その主な原因の一つに費用の相場があいまいということがあります。

 

見積書や契約書類に記載してあることが実際行われたことと違うという場合もあるのですが、一般的には勘違いから生じるものです。
勘違いされるように言葉の綾で攻めているものもありますので、どのようなものがあるのかを見ていきましょう。

 

◎その用語は大丈夫?確認しておいた方が良いかもしれません!
契約書や見積書に書かれている事柄については曖昧な表現がされていることがあります。
これこそが誤解を生む原因であり、トラブルの始まりです。

 

◦X円から・基本料金XX円
どこに目が行きますか?多くの方は数字ではないかと思います。
しかしよく考えてみると非常にあいまいな表現ではないでしょうか?
「X円から」で判るのは費用の最低値がX円ということだけで、その金額で行うとは限りませんし、上限がないのであればいくら釣り上げられても文句は言えな

いのです。

 

また、基本料金については追加費用がかかると思っておく方が良いでしょう。
ご自身が依頼した場合にはどのような費用がどのぐらいかかるのか、その具体的な数字までしっかりと訊いておくことが大切です。

 

◦一括Y円

特に見積書においてですが、一括料金になっていることがあります。
「総額でY円なのか…」と思いがちですが、全ての費用が含まれているかどうかはわかりませんので、一括の中に何が含まれているのかについての確認は怠らないようにしましょう。

 

◦特別価格・Z割引
特別価格や割引がされているのを見るとお得に感じるものですよね。
これは不用品回収の業界以外でもよく使われている顧客を引き付ける手段のひとつですが、なぜここまで割引できるかを考えるようにしましょう。

「安いと思って契約したが特別価格の対象者ではなかったため結局高額になった」とか「割引されたところで他の業者と変わらなかった」という事例もございます。

 

価格の面をあまりにも押し出しているようであれば警戒した方が良いでしょう。
また、ご自身が対象になるのかということや正規の価格も把握できていれば安心ですね。

 

◎最後に
今回は、不用品回収における業者との価格面でのトラブルを防ぐための方法として、曖昧な表現を見抜くことをお伝えいたしました。
誤解が生じないように、曖昧なところは質問するなどして解消するという姿勢で臨みましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

家を整理する際のコツは?不用品回収業者が伝授!

[2018-05-04]

「もう住まなくなったものの荷物が残っている家を片付けてしまいたい。」
「亡くなった家族が住んでいて今は空き家になってしまった家の中を整理して引き払いたい。」

このようなことを考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そうは言いましても物は少なからずありますので、できるだけ手際よく行いたいですよね。
そこで今回は、空き家も含めた家の整理をご自身で行う際に作業をはかどらせるコツについてご紹介いたします。

 

◎ご自身で家を整理する際に作業をはかどらせるコツ
押さえていただきたいことは主に三つあります。

 

●家の整理をする前に
実際の作業に取りかかる前にしておきたいのは準備です。
中には長い間放置していたところや掃除が行き届いていない箇所もあるかもしれません。
汚れても良い服装にしマスクと軍手の装着は必要条件と言えます。

 

また、整理する中で残すものと手放すものに分けていくことになりますが、それらをまとめるひもや箱を用意しておくことで、作業に集中することができます。

 

●残すのか、手放すのかを決める基準とは?
整理で出てきたものをどうするのかというのは悩ましいことでしょう。
残すのかそれとも手放すのか、これを決める判断軸は「使えるかどうか」ではなく「必要なものか」ということです。

 

ご自身にとって今必要なものではないのであれば基本的には手放すという方針で臨むようにしましょう。
「使えないけれど思い出のものだからどうしても…」という場合もあるでしょう。
その場合には数を限定するなどすると決心がつきやすいです。

 

●作業を行う場所は集中的に、まとめた時間を取って
家の整理は気の向くまま行っていてはなかなか進みません。
ご自身だけで作業を完了させるためには相当な体力が必要ですし、時間を十分に取れないということもあるでしょう。
部屋や空間を指定し、時間も決めて行うことで、集中して作業を行うことにつながります。

 

◎最後に
今回は空き家をご自身で整理する際に作業をはかどらせるコツをご紹介いたしました。
手放すと決めたものは何らかの方法で処分することになりますが、大きく移動が大変なものもあるかもしれません。

 

また、量も多いとなるとかなりの負担になるのではないでしょうか。
そこでお勧めは不用品回収業者に依頼することです。

お得な値段で移動や処分の手間を省くことができます。

 

弊社におきましても、不用品回収をいたしております。
24時間回収に対応しておりまして、買取にも対応いたしております。
不用品に関しまして回収のご依頼、またご相談がございましたら、是非弊社までご連絡ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ハウスクリーニングなどの軽作業をかたづけコンビニに依頼しよう

[2018-04-28]

エアコン外しやハウスクリーニングといった軽作業は日常生活をしていたら誰でも必要になってくることでしょう。

そうした軽作業はちょっとした手間ですが、普段仕事が忙しい方はなかなか時間を取ることができないといった悩みを抱えている方もいらっしゃることでしょう。

こうした軽作業をご自身の代わりに行ってくれる業者があります。そこで今回は「軽作業を業者に依頼するメリット」についてご紹介していきます!

 

【軽作業を業者に依頼するメリットとは?】

神奈川・東京エリアで軽作業を代行している便利サービスに「かたづけコンビニ」があります。

軽作業とは具体的にどう言った作業かというと、「エアコン外し」「物置・小屋の解体」「庭の清掃・草むしり」「物置・お庭のかたづけ」「家屋・店舗の解体」「ハウスクリーニング」といった作業を代行しています。

 

しかし、こう言った作業にプロを雇う必要があるのかと言った疑問があるかもしれませんが、日常生活で出た汚れの中でもなかなか落ちないものがあることでしょう。こうした汚れでさえプロの技術と経験によって落とすことができます。

 

他にも同じように軽作業を代行してくれるサービスがあるのですが、かたづけコンビニにはかたづけコンビニの強みがあります。

それは、他の業者が「キレイにすること」が目的であるのに対して、かたづけコンビニはただキレイにすることが狙いなのではなく、キレイにすることと「お客様の生活向上」を目的としているので、こう言った作業を代行することでお客様の生活を向上させるという面において他の業者とは違う強みがあります。

 

コスト面でも大きなメリットがあります。

普通はこう言った軽作業であっても、業者に依頼するとある程度コストがかかってしまうイメージがあると思います。

しかし、かたづけコンビニのサービスは1200円から受けられるサービスがあります。

このぐらいの費用ならば家計に対したダメージを与えることなく気軽に依頼することができます。

 

また、かたづけコンビニは従業員をしっかりと教育しています。

これにはかたづけコンビニが、「社会貢献をするためには、まず自分自身の人間性を高めなければならない」という考えを持っていて、お客様に最大限満足していただくことを目的とした、サービス精神があることが伺えます。

 

以上のように、かたづけコンビニではお客様に最大限満足してもらうためにプロの技術と経験を活かしてサービスを行っております。

普段なかなか手が出ないけど、やらないといけない軽作業がある方はぜひ一度、かたづけコンビニにお問い合わせください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不用品回収実績54,620件

かたづけコンビニはここが違います

法人のお客様

全サービス案内

  • 定額大量処分パック
  • 割引クーポン

かたづけサービス

  • 不用品・廃品の回収
  • ゴミ屋敷の清掃
  • 遺品整理

お引越しサービス

  • お引越し
  • 家具の移動

便利サービス

  • 軽作業地
  • 買取
  • ハウスクリーニング
  • 法人・店舗向けサービス
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ

お客様の声

お客様の声
かたづけコンビニのサービスをご利用
頂いたお客様の声を掲載しています。

町田市 K・J様 遺品整理

かなり多くの遺品がありましたが1日だけ片付けてくださいました。

忙しい中でしたので大変助かりました。

伊勢原市 高木様 ハウスクリーニング

引越し退去前にハウスクリーニングを依頼させて頂きました。

かなり汚かったのですがとても丁寧に掃除してくれて助かりました。

スタッフの方の感じがとても良かったのでまた依頼したいと思います。

横浜市 Y・I 様 

不用品回収を依頼しました。

お忙しい3月なのに、当日対応していただき助かりました。

時間も夜の22時からと夜間対応していただきました。ありがとうございました。

▲ページトップへ戻る

Copyright© 不用品回収・買取り かたづけコンビニ All rights reserved.