引っ越しを検討中の方必見!いつ不用品回収業者に予約するべき?

[2020-09-24]

引っ越しをご検討されている方で不用品でお困りの方はいらっしゃいませんか。
その際、予定通りに不用品は処理したいですよね。
不用品回収業者にも空いている時期と繁忙期があります。
当社が、不用品回収業社にご予約を予定されている向けに、繁忙期や予約する時期についてご説明します。

 

 

□スムーズに回収を進めるために

 

引っ越しを検討中の方は、不用品の処理に関してもお考えの方がいらっしゃるでしょう。

引越しの際は、粗大ゴミや溜まったゴミが大量に出る方がほとんどです。
その際には、不用品回収業者に依頼することをお勧めします。

しかし、不用品回収業者にも繁忙期はあるものです。
繁忙期と重ねてしまうと、依頼が殺到するため、ご自身の都合にあった処分日程で処理できない可能性があります。
今回は、繁忙期とスムーズに回収を進められる時期についてお話しします。

 

*繁忙期

 

不用品回収の業者の繁忙期は新生活や転勤と重なる3〜4月です。
引越しが増えるこの期間に断捨離や家を整理する人が多く予約が取りにくくなります。
さらに、電話も繋がらない事態も招きかねません。
また、時期に関わらず土日祝日の回収も予約をする人が多いため、回収が追いつかない業者が多数あります。

加えて、大掃除シーズンである年末も繁忙期です。
3〜4月ほどではないですが、多くの家庭で大掃除を行う人がいるため、自然と不用品は出てきます。
不用品回収業者への需要も高まり、人口の多い首都圏では、1カ月前でもすでに予約が埋まってしまっている業者も少なくないでしょう。

 

*空いている時期はいつ?

 

不用品回収業社に繁忙期もありますが、比較的予約が取りやすい時期もあります。
1〜2月の大掃除を終え、引っ越しを迎える前であるため、この時期は1年を通してもお客様が少ないです。
予約も取っていただきやすく、お客様の都合にも合わせられるので、予約を取る際はこの期間をお勧めします。
平日はさらに空いているため、ご希望の日程通りに回収にお伺いできるでしょう。

 

 

□それでもやっぱり繁忙期に予約がしたい

 

しかし、やはり引っ越す際に不用品の回収は必要になる方が多いですよね。
そのような方には、早めの予約をお勧めします。

人気のある不用品回収業者であれば、繁忙期の1カ月待ちは当たり前です。
予定が決まっていれば、できるだけ早い段階でご予約を取られる方が良いでしょう。 早めの予約をとっておくことで、計画通りに引越しが進められるでしょう。

 

 

□まとめ

 

今回、繁忙期と予約が取りやすい時期についてお話ししました。
計画通りに引っ越しを進めたい方は、予約する際の時期にもこだわると良いでしょう。
また、避けられる方は繁忙期以外で予約をお取りされることをお勧めします。 当社では、お問い合わせはフリーダイヤルを設けています。
また、ホームページからも可能ですので、ぜひご活用ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不用品回収業者に依頼!できるだけ安く抑えるコツは?

[2020-09-20]

 

 

不用品回収業者に依頼することで、不用品の回収をスムーズに行えます。
しかし、その分費用はかさむものでは、とお考えの方も多いでしょう。
「できるだけ不用品を安く簡単に処理したい」方には必見の、不用品回収業者に依頼しながら、費用を安く抑えるコツをご紹介します。

 

 

□安く済ませるためには

 

不用品回収にご自身でできる作業はあらかじめ済ましておくことが、料金に差が出るポイントです。

 

*作業前にできることは

 

まず、不用品の分別と袋詰めを行いましょう。
品目が多い場合には、できるもののみでも分別を行っておくと良いです。
素材によって仕分けを行うことが、分別の際のコツです。 少し大変ですが、この作業により料金が2割程度抑えられます。

 

次に、自治体で回収してくれものは事前に計画的に出すことをお勧めします。
布団など、一見難しそうに思うものも、サイズによっては指定の可燃ゴミとして出すことができます。
あらかじめ、ゴミの日を確認することで計画的に出せるでしょう。

 

また、屋外に出せる物は、可能な限り屋外に出しておくことで業者の手間が省け、時間短縮にもなります。
屋外に出すことが厳しい際には、一階に運び出しておくことで階段料金を削減できます。
体力のある方は、ぜひ搬出できるところまで運び出しておきましょう。

 

さらに、買収してもらえそうな物は綺麗にしておくことで買収価格に大きく影響する場合があります。
購入から5年以内の電化製品や取扱説明書や箱付きのものは、高値で買い取ってもらいやすいでしょう。
買収価格は、回収料金から差し引いてくれるので、綺麗にしておくことで安く抑えられます。
また、買収で値段がつかない場合でも、無料で引き取ってくれる場合があります。

 

*当日にできること

 

また、作業当日に手伝いをすることでスタッフの人件費がかからなくなります。
不用品の中でも、サイズの大きな物や重いものはスタッフが最低2名は必要になります。
ご自身で進んで手伝うことは、費用を抑えるために有効です。

 

*その他の選択について

 

安さを求める場合は、オプションをつけることはお勧めできません。
特別な作業が加わることは、料金の追加につながります。
オプションでは、階段料金や解体費があります。
事前に、1階に荷物を下ろしておくことや解体に挑戦することでオプションをつけずに安く済みます。

また、相場の値段を知っておくことも良いでしょう。
少なくとも3社から見積もりを取ることをお勧めします。
しかし、安すぎる業者は悪徳業者やサービスが著しく悪く、追加料金が発生する場合があるので、避ける方が賢明です。

 

 

□まとめ

 

不用品回収業社に依頼する際に、簡単な分別など、できる限りのことはご自身で済ませておくと良いでしょう。
費用の削減のみならず、当日の時間短縮にもつながります。
当社は見積もりを無料で行い、買収もできる限り高価格で買収しているため、不用品回収を安く済ませたい方には必見です。
ぜひ、お気軽にご相談ください。 ”

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

無認可回収業者はどうして見分ける?優良回収業者の極意

[2020-09-16]

 

皆さんは、 ご自身の知らない間に、法律の枠を超えた違法業者に依頼して、罰を受けるリスクを負っている可能性がある場合があります。
このようなリスクはような、どのようにすれば避けられるでしょうか。
違法な無認可業者をどのように見極めるべきかを今回ご紹介します。

 

 

□無認可業者の見極め方

 

無認可業者と不用品回収業者を、一般の方が見極めることは極めて難解です。
依頼して、料金を支払う際に初めて気づいたという方もいらしゃいます。
ぜひ、この記事で見極め方を理解して、業者選びの参考にされてはいかがでしょうか。

 

*営業方法や手続きから見極める

 

過去記事にも無認可業者の見極め方についてはご紹介しています。
その際に、宣伝文句や料金関連でご紹介しているので、今回は営業方法や手続きから、見極める方法を解説します。

 

まず、一般の廃棄物回収には、「一般廃棄物運搬収集運搬業許可」が、リユース品を買い取るにあたって「古物商許可」が必要です。
両者を共に持たず、不用品を回収している業者は、違法業者の可能性があります。
しかし「一般廃棄物運搬収集運搬業許可」は取得が難しいため、大半の業者は持ってません。
古物商許可がある場合は、廃棄物ではなく売却可能な物であれば買い取る形で、引き取りが可能です。

 

そして、強引に買おうとする業者にも注意が必要です。
いきなり家に押しかけるなり、依頼者が希望していないものまで買い取ろうとします。
「押し買い」という悪徳商法の一種で、特定商取引法に反します。
業務改善命令や、停止命令、罰則の対象になるでしょう。

 

さらに、訪問時に事業者名を名乗らない業者にも注意が必要です。
特定商取引法により、依頼者の自宅に訪問する際は、事業者名、契約締結の勧誘目的であること、購入しようとする物品の種類を名乗らなければならない義務があります。
この義務を守らない業者は、違法である可能性があり、押し買いに合わないよう、注意する必要があるでしょう。

 

以上3点について、もし、違和感を感じられた際には、悪徳業者を疑ってみることをお勧めします。
中には、業者の言い忘れなどもあるかもしれませんが、少しでも違和感を業者の訪問時に感じたら、断る勇気を持つことも大切です。
悪徳業者への依頼は、依頼主も責任を問われる可能性があるため、十分に注意しましょう。

 

 

□まとめ

 

今回、無認可業者の見極め方をご紹介しました。
営業や手続きの視点から解説したので、参考にしてみてはいかがでしょうか。
また、業者を選ぶ際には細心の注意を払いましょう。
当社は、お客様からたくさんの感謝のお声をいただいており、安心と信頼で不用品回収をサポート致しますので、ぜひご相談ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

その業者は本当に合法?違法な回収業者に依頼しないで!

[2020-09-12]

 

 

不用品回収業者には、違法な業者が存在します。
皆さんは、合法業者と違法業者の違いをご存じでしょうか。
違法な業者への委託は、委託した方も罪に問われる可能性があります。
認可をいただいている当社が、違法な不用品回収業者に依頼した際のデメリットについてお話しします。

 

 

□無料の不用品回収業者は合法か

 

皆さんは、お住まいの周辺を不用品回収を行うアナウンスをしながら回っているトラックを見たことがありますか。
有料で引き取りをお願いしたことがある方は多いでしょう。
しかし、無料で壊れた電化製品を引き取るとうたっている業者も中には存在します。
そのような業者は、本当に合法でしょうか。

答えは、違法業者です。
以下では、その主な原因を3つの法律とともに解説します。

 

*3つの法律 とは

 

1つ目は、廃棄物処理法に違法しているからです。
中でも気をつけるべきが、産業廃棄物処理業の認可を持つ業者です。
ご家庭の廃棄物を処理するためには、一般廃棄物処理業の認可が必要です。
よって、産業廃棄物処理業はの認可は工場や企業の廃棄物を処理するための許可となるため、ご家庭の廃棄物を回収できません。

 

2つ目は、家電リサイクル法に違反しているからです。
冷蔵庫やエアコンなどの電化製品は、適正な手段で分解した後、リサイクルを行うことが法律によって定められています。
しかし、重機による取り壊しや山積みにした廃家電による火災が問題になっています。
環境保護のためにも、家電リサイクル法を遵守した業者選びが大切でしょう。

 

3つ目は、拡声器使用違反です。
拡声器による65デシベルの規制を超えた宣伝はしてはいけません。
このような、拡声器を使って大音量で宣伝を行うこと自体が、規制違反です。

 

 

□被る被害は依頼したご自身にも

 

違法な業者と認可を得た業者の選び方がわからずに、違法な業者に依頼をしてしまうと、事前の確認もないまま、高額な料金を請求される場合があります。
トラックに荷物を積んでから「回収は無料だが、処理は別途費用も必要」「思った以上の量の荷物だった」と言って、事前確認せずに料金を請求されることもあります。
「荷物を下ろして」と言うと荷下ろし料金をさらに請求され、依頼した時点で料金を請求する前提で話を進める業者もいるでしょう。

さらに、違法業者であることを知りながら、依頼した場合は委託した側にも罰が及ぶ場合があります。
委託した人には、5年以下の懲役または、1000万円以下の罰金を課されることもあります。
もし、認可を受けていない業者に知らずに委託して、このような罰を受けるかもしれないとなれば、恐ろしいですよね。

 

 

□まとめ

 

今回は、違法業者な回収業者の説明と、依頼した場合のリスクをご紹介しました。
当社は、無料を謳った取引はせず、スッキリ正直価格でお取引させていただいているのでご案内させていただいているので、ご安心してご依頼ください。
合法の回収業者に依頼して、トラブルに巻き込まれないようにしましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不用品回収業者と廃品回収業者では何が違う?

[2020-09-08]

 

皆さんは、不用品をどのように処分されますか。
地域で回収してくれる生ゴミなどは、自治体に処分を任せている人が多いでしょう。
しかし、電化製品をまとめて処分するには、自治体に依頼すると手間や時間がかかります。
当社が、認知に差がある、不用品回収業者と廃品回収業者の違いを解説します。

 

 

□不用品回収業者と廃品回収業者、何が違うか

 

両者には、法律的に区別さあれることはなく、環境省も同一視していることが現状です。
しかし、回収出来る品目の範囲や、料金にも差があるので説明します。

 

*不用品回収業者

 

顧客の需要に応じて、不要なもの全てを回収しています。
廃品を回収するのみではなく、廃品よりさらに幅広いものを回収してくれます。
回収不可なものは、地域のゴミ回収でも回収可能な、プラスチックゴミや生ゴミ、紙製品に加え、廃棄に許可が必要な産業廃棄物や危険物、医療機器があります。
一般家庭ででる、地域回収のもの以外はほとんどの物を回収してくれるでしょう。

 

*廃品回収業者

 

リサイクルできるものを中心に回収をしています。
よって、不用品回収業者に比べて、回収してくれるものの範囲は狭いです。
リサイクルできるものの定義は難しいですが、回収後に売却できるものかの可否によって回収する業者が多いでしょう。
回収が可能なものは、段ボールや缶、ビン、使用可能な電化製品などです。

廃品回収業者の難点として、引き取ってくれないものも多いことはお分かりいただけたでしょう。
さらに、他にも回収できなかったものを別の業者に依頼する必要性が出てきて、新たな出費がかさむことがあります。
また、回収の際に回収の可否により、業者間でトラブルが発生する可能性も捨てきれません。
両者の違いは、不用品回収業者の場合、目的が「不要なものを全て引き取ること」です。

一方で、廃品回収業者は「売ってお金になるか」を基準に回収を行なっています。
両者の違いを知っていると、引き取りの際に揉めるトラブルは避けれるでしょう。

 

 

□業者に依頼する際の注意点

 

両者にも依頼する際には注意点があります。
注意点をあらかじめ理解しておくことで、最近、多発しているトラブルを回避できるでしょう。

 

*トラブルと注意点

 

最も多いトラブルが「見積もり後に追加費用を取られる」「当日になって回収できないことを伝えられる」でしょう。
料金の加算は特に多く、顧客獲得のために低めの価格で見積もりを行った、見積もりが手抜きだったことが原因です。
当日に引き取りを断られるのは、回収までの説明が不十分だったためです。
上記のような業者は、一般の方を騙して利益を獲得しようとする悪徳業者にあたります。

あまりに都合が良すぎる話を持ちかけてくる業者や、強引に回収を進める業者には注意しましょう。
少しでも、不安を感じられた方は、一度他人に相談する、依頼を断るなどを行い、トラブルに巻き込まれない工夫をすることをお勧めします。

 

 

□まとめ

 

不用品回収業者と廃品回収業者の違いは、回収してもらえるものの幅が異なることです。
業者に依頼する際は、トラブルに巻き込まれないよう、ご自身にあった業者選びを行いましょう。
当社の従業員は、研修済みのスタッフが対応し、顧客満足度は97.8%です。 ぜひ、ご安心して不用品回収業者である当社にお任せください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不用品の処分方法とは?回収業者に依頼するべき?

[2020-09-04]

 

「不用品が、家に溢れている」このような方はいらっしゃいませんか。

ご自身だけでお悩みにならず、不用品には多種多様な処分する手段があります。

不用品の片付けをする代行サービスをご提供している当社が、他の処分方法と徹底的に比較しながらご紹介します。

 

 

□不用品の処分はどうする?

 

不用品を処分する手段として、引き取りや売却があります。

色々な手段が存在する、不用品処分の方法を解説します。

まず、引き取りについて説明します。

引き取ってくれる業者は不用品回収業者や引越し業者、その他に自治体があげられるでしょう。

自宅まで訪ねてくれる業者に対して、自治体では、各地方の自治体によって異なるルールに従って、ご自身で処分を行うので、手間と時間がかかります。

業者は有料ですが、依頼すると顧客の都合に合わせて、簡単に処分ができます。

次に売却する場合についてです。 売却先として、売買専門店、リサイクルショップ、ネットオークションやフリマアプリや掲示板があります。 高価な値段で売却できるなど、どの売却方法にもメリットはあります。

 

しかし、時間が必要になるため、目的に合わせて売却先を検討しましょう。

そして、他人に譲るという方法もあります。

業者を介しないため、無料です。

中には、知人の幅を超えて、洋服などを寄付をする人もいます。

社会貢献もでき、無料の方法なので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

 

不用品処分の方法を、3つのカテゴリーに分類して紹介してきました。

それぞれ、目的や状況に合わせて、どの方法が適しているか判断しましょう。

不用品の処分には、たくさんの選択肢があることを知っていると、お得や簡単に処分が進められるでしょう。

 

 

□どの業者に依頼するべき?

 

上記で説明した、不用品回収業者ですが、引越し業社と何が違うのか、と疑問に思われた方はいませんか。

そのような方に向けて両者の違いを解説します。

両者の違いは専門を何にしているかです。

文字通り、不用品回収業者は不用品の回収を専門に、引越し業社は荷物を運ぶなど引っ越し業務を中心に行っています。

しかし、中には専門外の不用品回収を引き受けている引っ越し業者もあります。

そのような業者は、外部委託している場合がほとんどです。

それゆえ、費用は高くなります。

ご自身で処分することに不安がある場合は、簡単に処分できる不用品回収業者に依頼する方が賢明でしょう。

引越しの際は、非常にたくさんの処分品が出ることから、ご自身でされる処分はお勧めできません。

自治体の粗大ゴミ収集で処分するよりも、まとめて業者に依頼する方が、安くなる場合があります。

申し込みから短い期間でも回収を承ってくれるので、引っ越しまでのスケジュールを考えたとしても、安心して、スムーズに処分できるのは不用品回収業者ではないでしょうか。

 

 

□まとめ

 

不用品の処分方法と、各業者の比較を行いました。

まとめて、スムーズに処分したい方には不用品回収業社に依頼するべきでしょう。

当社は、お客様のご都合に合わせて回収を承り、年配の方や家計が厳しい方に向けてのクーポンをご用意しています。

安心して、当社へご依頼ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かたづけコンビニ
http://katazuke-conveni.com/
住所:〒252-0244 神奈川県相模原市
中央区田名5405-1
TEL:0120-247-535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

不用品回収実績54,620件

かたづけコンビニはここが違います

法人のお客様

全サービス案内

  • 定額大量処分パック
  • 割引クーポン

かたづけサービス

  • 不用品・廃品の回収
  • ゴミ屋敷の清掃
  • 遺品整理

お引越しサービス

  • お引越し
  • 家具の移動

便利サービス

  • 軽作業地
  • 買取
  • ハウスクリーニング
  • 法人・店舗向けサービス
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ

お客様の声

お客様の声
かたづけコンビニのサービスをご利用
頂いたお客様の声を掲載しています。

町田市 K・J様 遺品整理

かなり多くの遺品がありましたが1日だけ片付けてくださいました。

忙しい中でしたので大変助かりました。

伊勢原市 高木様 ハウスクリーニング

引越し退去前にハウスクリーニングを依頼させて頂きました。

かなり汚かったのですがとても丁寧に掃除してくれて助かりました。

スタッフの方の感じがとても良かったのでまた依頼したいと思います。

横浜市 Y・I 様 

不用品回収を依頼しました。

お忙しい3月なのに、当日対応していただき助かりました。

時間も夜の22時からと夜間対応していただきました。ありがとうございました。

▲ページトップへ戻る

Copyright© 不用品回収・買取り かたづけコンビニ All rights reserved.