• トラックを積んで積み放題!
  • 割引クーポン
  • お引越しセットパック
  • 買取りサービス

h_area_kanagawa_31

このエリアの実績704

2014.08.30現在

お引っ越し 88
遺品整理 63
その他 50
不用品の回収 384
不用品の買取り 78
お部屋の清掃作業 41

藤沢市の人口推移

1970年228,978人
1975年265,975人
1980年300,248人
1985年328,387人
1990年350,330人
1995年368,651人
2000年379,185人
2005年396,014人
2010年409,734人

藤沢市の沿革

藤沢市(ふじさわし)は、神奈川県南部中央の相模湾に接する市。湘南と呼ばれる地域の中で、最大の人口(約42万人)を有する。
1878年(明治11年)郡区町村編制法が実施され、高座郡役所が藤沢におかれる。当市域内に以下の町村が編成される。
高座郡
藤沢宿大久保町、藤沢宿坂戸町、鵠沼村、稲荷村、大庭村、羽鳥村、辻堂村、下土棚村、亀井野村、円行村、石川村、今田村、西俣野村、打戻村、獺郷村、宮原村、用田村、葛原村、菖蒲沢村、長後村、七ツ木村、千束村、遠藤村
鎌倉郡
藤沢宿大鋸町、藤沢宿西富町、柄沢村、弥勒寺村、渡内村、高谷村、小塚村、宮前村、川名村、片瀬村、江の島
1882年(明治15年)サムエル・コッキングが江の島に植物園を設立する。
1883年(明治16年)七ツ木村と千束村が合併して高倉村となる。
1887年(明治20年)横浜-国府津間の鉄道(後の東海道本線)が開通し、藤沢停車場が開業。
1888年(明治21年)藤沢宿大久保町と藤沢宿坂戸町が合併して藤沢大坂町となる。
1889年(明治22年)4月1日町村制の施行により、当市域に以下の町村が発足する。
高座郡
藤沢大坂町 ←藤沢大坂町
鵠沼村 ←鵠沼村
明治村 ←羽鳥村・大庭村・辻堂村・稲荷村
六会村 ←円行村・亀井野村・下土棚村・西俣野村・今田村・石川村
御所見村 ←用田村・葛原村・菖蒲沢村・獺郷村・打戻村・宮原村
長後村・高倉村は、福田村・上和田村・下和田村とともに渋谷村の一部となる。
遠藤村は、堤村・行谷村・下寺尾村・芹沢村とともに小出村の一部となる。
鎌倉郡
藤沢大富町 ←藤沢駅大鋸町・藤沢駅西富町
村岡村 ←弥勒寺村・小塚村・宮前村・高谷村・渡内村・柄沢村・川名村
川口村 ←片瀬村・江の島
1891年(明治24年)10月24日-10月26日明治天皇が、近衛兵秋期演習観戦のため、藤沢町や六会村を視察する。
1897年(明治30年)江の島・片瀬間に村営桟橋が完成する。
1902年(明治35年)江之島電気鉄道の藤沢-片瀬間(現:江ノ島電鉄)が開通(日本で6番目の電気鉄道)。
1907年(明治40年)
9月18日本市が、陸軍第1師団歩兵第49連隊の徴募区となる。
10月1日高座郡藤沢大坂町が鎌倉郡藤沢大富町を編入する。
1908年(明治41年)4月1日藤沢大坂町・鵠沼村・明治村が合併して高座郡藤沢町が発足。
1910年(明治43年)江之島電気鉄道の藤沢-鎌倉間が全通する。
1916年(大正5年)12月1日東海道本線辻堂駅開業。
1923年(大正12年)9月1日関東大震災により市域で4000余戸が倒壊する。
1926年(大正15年)横須賀海軍砲術学校辻堂演習場が置かれる。
昭和初年龍口寺に長野県(信濃国)松代藩の藩邸(通称:養蚕御殿)が移築される。現在は大書院として使われている。
1929年(昭和4年)4月1日小田原急行鉄道(現:小田急電鉄)江ノ島線が開通する。
1933年(昭和8年)4月1日川口村が町制を施行し鎌倉郡片瀬町と改称する。
1940年(昭和15年)10月1日藤沢町が市制を施行し藤沢市が発足。人口約3万人。
1941年(昭和16年)6月1日村岡村を編入する。
1942年(昭和17年)3月10日六会村を編入する。
1944年(昭和19年)
6月1日藤沢海軍航空隊(司令部・通信学校:善行七丁目、藤沢飛行場:本藤沢四丁目、稲荷一丁目)と海軍電測学校(土棚あたり)が開設される。
11月3日渋谷村が町制を施行して渋谷町となる。
1947年(昭和22年)4月1日片瀬町を編入する。
1948年(昭和23年)7月1日市立図書館が開館。
1951年(昭和26年)12月24日御所見村との境界を変更する。
1955年(昭和30年)4月5日小出村大字遠藤、御所見村および渋谷町のうち長後ならびに高倉を編入する。
小出村の残りの地区は茅ヶ崎市へ編入。渋谷町の残りの地区は渋谷村となり、1956年(昭和31年)9月1日に大和町(現:大和市)に編入。
1957年(昭和32年)10月20日綾瀬町との境界を変更する。
1959年(昭和34年)
3月5日アメリカ合衆国マイアミ・ビーチ市と姉妹都市提携(藤沢市議会議決の日)。これにより、海岸部観光地を東洋のマイアミビーチとして売り出す。
6月25日在日米海軍辻堂演習場が返還される。
7月15日横浜市との境界を変更する。
1960年(昭和35年)
7月25日綾瀬町との境界を変更する。
10月1日小田急線江ノ島線善行駅開業。
1961年(昭和36年)
7月29日長野県松本市と姉妹都市提携(松本市から来藤した日を提携日とする)。
10月25日鎌倉市との境界を変更する。
1963年(昭和38年)
1月25日横浜市との境界を変更する。
6月24日藤沢バイパスが開通する。
1964年(昭和39年)東京オリンピックのヨットレースが江の島で開催される。
1966年(昭和41年)小田急線江ノ島線湘南台駅開業。
1971年(昭和46年)
3月25日横浜市および大和市との境界を変更する。
西部土地区画整理事業が開始される。(現在の湘南ライフタウン・1992年(平成4年)事業完了)
1981年(昭和56年)11月5日中華人民共和国昆明市と友好都市提携(友好都市提携調印の日)。
1987年(昭和62年)12月2日カナダ国ウィンザー市と姉妹都市提携(姉妹都市提携調印の日)。
1988年(昭和63年)新湘南バイパスが開通する。
1999年(平成11年)湘南台駅に、相鉄いずみ野線と横浜市営地下鉄ブルーラインが延伸開業する。
2000年(平成12年)市制施行60周年記念として特別刊行物を発行し、市民に配布。
3月23日荏原製作所による、引地川へのダイオキシン流出が発覚。
2002年(平成14年)11月15日大韓民国保寧市と姉妹都市提携(姉妹都市提携調印の日)。
2005年(平成17年)「辻堂神台一丁目地区土地区画整理事業」(関東特殊製鋼跡地、湘南C-X)が開始される(2009年(平成21年)事業完了)。

藤沢市のおもな祭事・催事

● 江の島寒中神輿錬成大会
● 湘南江の島春祭り
● 江の島天王祭
● 辻堂諏訪神社例大祭(人形山車4台)7月26日、27日
● 江の島花火大会
● 鵠沼皇大神宮例大祭(人形山車9台)8月17日
● 片瀬諏訪神社例大祭(山車5台)8月23日 - 27日
● 龍口寺法難会式 9月11日 - 13日
● 秋の江の島大道芸まつり・ドラゴンボートレース
● 藤沢市民祭り
● 清浄光寺(遊行寺)遊行の盆

藤沢市の地名

朝日町
石川
稲荷
今田
打戻
江の島
円行
遠藤
大庭
獺郷
片瀬
片瀬海岸
片瀬目白山
片瀬山
亀井野
柄沢
川名
桐原町
鵠沼
鵠沼石上
鵠沼海岸
鵠沼桜が岡
鵠沼神明
鵠沼橘
鵠沼花沢町
鵠沼藤が谷
鵠沼松が岡
鵠沼東
葛原
小塚
下土棚
城南
湘南台
菖蒲沢
白旗
善行
善行坂
善行団地
大鋸
高倉
高谷
立石
長後
辻堂
辻堂神台
辻堂新町
辻堂太平台
辻堂東海岸
辻堂西海岸
辻堂元町
土棚
天神町
西富
西俣野
羽鳥
花の木
藤が岡
藤沢
本鵠沼
本町
本藤沢
みその台
南藤沢
宮原
宮前
弥勒寺
村岡東
用田
渡内

藤沢市の公園

江の島 (神奈川県指定史跡名勝)
 江島神社
 江の島弁財天
 児玉神社
大庭城址公園
大庭神社
鵠沼皇大神宮
白旗神社
源義経首洗井戸
清浄光寺(遊行寺)- 時宗総本山
養命寺
龍口寺
常立寺
聶耳(ニエアル)記念碑
湘南海岸
 片瀬東浜海水浴場
 新江ノ島水族館
 湘南海岸公園
 片瀬西浜・鵠沼海水浴場
 鵠沼海岸
 湘南海岸・砂浜のみち
 辻堂海岸(林古渓作詞 唱歌「浜辺の歌」詞の舞台)
 辻堂海浜公園
 辻堂海水浴場
伊勢山公園

藤沢市の鉄道情報

東日本旅客鉄道(JR東日本)東海道本線: - 辻堂駅 - 藤沢駅 -
小田急電鉄江ノ島線:片瀬江ノ島駅 - 鵠沼海岸駅 - 本鵠沼駅 - 藤沢駅 - 藤沢本町駅 - 善行駅 - 六会日大前駅 - 湘南台駅 - 長後駅 -
相模鉄道(相鉄)いずみ野線:湘南台駅 -
横浜市営地下鉄ブルーライン:湘南台駅 -
江ノ島電鉄(江ノ電)藤沢駅 - 石上駅 - 柳小路駅 - 鵠沼駅 - 湘南海岸公園駅 - 江ノ島駅 -
出典:wikipedia
不用品回収・粗大ゴミ処理のご依頼・お見積はお気軽にどうぞ。 お見積・ご相談・お問い合わせはフリーダイヤル 0120-247-535 営業時間 09:00~20:00 サービス 24時間対応(深夜は要予約)

神奈川藤沢市の不用品回収・不用品処分・不用品買取りなどはかたづけコンビニへ
かたづけコンビニは不用品回収や引越し、家電・家具・アンティーク等の買取り、お庭の清掃、お部屋の清掃(ハウスクリーニング)など軽作業を行うサービスをしております。
おかげ様で創業以来、不用品回収をはじめ、不用品買取りや清掃作業等約3万8千件以上のご依頼を受けております。
リピーターのお客様もとても多いので、サービスの質や低価格が評価されていると思っております。
かたづけコンビニではお客様にご満足いただけるよう、割引クーポンや定額の詰め放題パックなどもご用意しております。
割引クーポンは不用品回収だけでなく、不用品買取り等にも使えます。神奈川県藤沢市にご在住の方は是非ご用命下さいませ。
また一般家庭だけでなく、神奈川県藤沢市のオフィスや店舗の不用品回収や清掃、引越し等のお手伝いもさせて頂いております。

不用品回収実績54,620件

かたづけコンビニはここが違います

法人のお客様

全サービス案内

  • 定額大量処分パック
  • 割引クーポン

かたづけサービス

  • 不用品・廃品の回収
  • ゴミ屋敷の清掃
  • 遺品整理

お引越しサービス

  • お引越し
  • 家具の移動

便利サービス

  • 軽作業地
  • 買取
  • ハウスクリーニング
  • 法人・店舗向けサービス
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ

お客様の声

お客様の声
かたづけコンビニのサービスをご利用
頂いたお客様の声を掲載しています。

伊勢原市 高木様 ハウスクリーニング

引越し退去前にハウスクリーニングを依頼させて頂きました。

かなり汚かったのですがとても丁寧に掃除してくれて助かりました。

スタッフの方の感じがとても良かったのでまた依頼したいと思います。

横浜市 Y・I 様 

不用品回収を依頼しました。

お忙しい3月なのに、当日対応していただき助かりました。

時間も夜の22時からと夜間対応していただきました。ありがとうございました。

相模原市中央区淵野辺 W・S様 お買取

引越しの際に要らないものが出たので買取依頼の電話をしました。

電話で概算金額を教えてくれて、買取もすぐに来てくれたので助かりました。

▲ページトップへ戻る

Copyright© 不用品回収・買取り かたづけコンビニ All rights reserved.